ポケットコンボ 釣行記

2018年10月14日 今期最後の渓流釣り

投稿日:2018年10月14日 更新日:

こんばんは、ダイワ星人です。

明日は10月15日ですが、明日あたりFISH JUNCが公開されるでしょうか。

 

さて、今日はまたまた釣行記録です。書きたいことはいろいろあるんですけど、下書きのまま時が過ぎていきます。

ちなみに今年55回目の釣りです。

 

場所

先週10月7日,10月8日に続き渓流です。シーズン終了を前に狂ったように渓流に行っていますが、いよいよ今シーズンはこれが最後です。

 

上の写真とは別に15mほどある滝を登りましたが、戻れなくなるかと思って結構本気でビビりました。無理は禁物です。

 

釣果

ブレットンとポケットコンボとイワナ

おなかのオレンジがきれいなイワナ

またもイワナのみですが、コンスタントに釣れて、先に進む楽しみから遡行がはかどりました。

 

タックル

代り映えしませんが一応今日のタックルです。代り映えしないほうが、方向が定まっていていいとも思っています。

ロッド&リール

もう少し長いほうがいいとか、ティップが入ってほしいとか、いろいろ希望はありますが、使うたびお気に入り度が増します。

今シーズンの渓流での出番はこれで終わりなので、次は電車で管理釣り場かな。

 

ライン

  • JSYライン1号

ラインの性能自体には特に不満はありませんが、透明ラインは渓流では見づらいので変更を検討しています。

レトロに、そしてポケットコンボの取説に記載のある通りに、ストレーンのハイビズゴールドあたりがいいんですが、入手性を考えるとクインスターあたりでしょうか。と思ったらクインスターのイエローは2号からのようで、やはりストレーンか…

僕は色付きラインでいい思いをしたことがないので、リーダーはつけることになるでしょう。「クリアなら魚から見えない」ではなく「クリアでも魚からは見えているけれど、色付きより釣れる」という認識です。それに「色のせいで釣れないのかも」って悩みながら釣るのはシンプルじゃありませんしね。

なお、これはあくまで年間50回くらいしか釣りに行かない程度の素人である僕の個人的な見解ですので悪しからず。

 

ルアー

  • ブレットン
  • D-コンパクト 38

 

やっぱりこいつらでした。D-コンパクト 38はやっぱりサイズがいいですね。ここまで小さいミノーがダイワにはないのがつらい。シルバークリークミノーをこのサイズ、あの価格で出してくれたらすぐ乗り換えるんですけど。

 

おわりに

そしてついに渓流シーズンも終わりました。解禁は来年3月1日です。

次はイカかバスの予定。

-ポケットコンボ, 釣行記

Copyright© ダイワ星人 , 2018 All Rights Reserved.