釣行記

2018年10月6日 ボートシーバスでコノシロパターン

投稿日:2018年10月6日 更新日:

こんばんはダイワ星人です。

今日は暑かったですね。空も夏みたいで、またこのまま夏になればいいのにと思うような日でした。

 

さて、今日はシーバスボートに乗船しましたのでその話です。

数は多くありませんでしたが、結構満足のいく結果でした。

場所

もちろん海です。凪でおだやか。

 

狙い

狙いはずばりコノシロパターンです。

でかいベイトを食っているでかいシーバスをでかいルアーで釣る。

いい日は80アップも出ているらしく、期待を胸に出船しました。

 

釣果

70アップ3~4本ほか、合計10本程度

って感じでした。

長さはなくても太っている魚が多く、コンディションがよくて引きが強かったのでうれしかったです。

 

タックル

今日はベイト一本で臨みました。一応大型ルアーで大物狙いのつもり。

書き方はどうするのがいいか模索中です。

ロッド

  • ダイワ ブラックレーベル BL-FM 661MLFB

バスロッドですがいつもボートシーバスに使っています。

柔らかめのグラスロッドで、ノリやすさやバラシづらさなどグラスのいいところがよく出ていると思います。バットもその太さから期待する通り、70㎝くらいのシーバスではまだまだ余裕があります。以前に横幅1m以上あるエイを釣りましたが、折れそうな感じは全くありませんでした。

ショートグリップで取り回しはいいのですが、かなりティップヘビー、かつ抵抗の大きいルアーや大きい魚とのやり取りの際に脇に挟むのは難しいので疲れます。

重くてだるめのロッドですので、いわゆる穴撃ちには向きません。

 

リール

早巻きと回収スピードを向上を狙ってXXHを選択しました。

回収スピードは確かに速いのですが、巻きが重くてめちゃくちゃ疲れました。

ハンドルを回す手だけはなくロッドを持つ手もずっと力を入れている状態になるので、両腕が筋肉痛になりそうです。体を鍛えないと一日持ちません。

魚がかかってからも、大きいサイズはポンピングしないと巻くのがつらい場面がありました。

結構ドラグを使ったのですが、ドラグは十分な性能と感じました。

 

ライン

  • ジャストロン 5号(クリア)

ラインはナイロン5号です。銘柄にこだわりはありません。ジャストロンでもクインスターでもJSYラインでもなんでもいいです。

 

ルアー

  • ルドラ130S
  • ビッグバッカー107HW

ヒットルアーはほかにもありますが、一応70アップが釣れたルアーだけ。

コノシロパターンとのことでジョイクロなんかも持っていきましたが、当たったのはビッグバッカーでした。

オリザラで出たのを乗せたかった。

 

おわりに

冒頭にも書いた通り、たくさん釣れたわけではありませんが、いいサイズがコンスタントに出て満足度の高い釣りでした。今シーズンもう一回くらい行きたい気持ちです。

明日は部屋の片付けしてから渓流に行こうかな。

-釣行記

Copyright© ダイワ星人 , 2018 All Rights Reserved.