つぶやき ダイワ2020年新製品 リール 未来のダイワ製品

ダイワが2020年に投入する目玉技術は冷間鍛造では?

投稿日:2019年11月19日 更新日:

タイトル通りです。

2020年は冷間鍛造ギア、これですね。

 

冷間鍛造切削仕上げの従来通りのもの(マシンカットデジギヤ)ではなくて、冷間鍛造で終わりのやつ。

その冷間鍛造ギアを搭載するのは、セルテートと同じアルミ製モノコックボディにDS5ローターの新型ブラディアとかどうでしょうか。

で、将来的にはレグザに冷間鍛造ギアを搭載したモデルも出してストラディックを挟み撃ちにすると。

さらに先、21カルディアにも冷間鍛造ギアを搭載してストラディックCI4+を食うと。

 

そんな未来予想記事でした。

2020年より先かもしれませんが、可能性は十分あると思います。

実際ストラディッククラスからアルミ製のギアが搭載できると軽量化や巻き心地、耐久性の面でアドバンテージが大きいですよ。

-つぶやき, ダイワ2020年新製品, リール, 未来のダイワ製品

Copyright© ダイワ星人 , 2020 All Rights Reserved.